理想の大人ってなんだろう?

広島女学院大学図書館のNです。

新成人の皆さん。おめでとうございます。

さて、昨日は「学生」と「生徒」の違いを考えてみました。
本日は「大人になるとは?」について考えてみたいと思います。

日本では、一般的に20歳になると大人とみなされます。
それと同時に、出来ること(義務が生じること)があります。

・お酒と煙草
・公営ギャンブル(競馬・競輪・競艇・オートレース)
・親の同意がなくても結婚ができる
・親の同意がなくても賃貸などの契約を結べる
・国民年金への加入義務
・有効期限が10年のパスポート申請
・中型自動車免許の取得

20歳を境に、以上のようなことが出来る(生じる)ことになります。

未成年の間は、自己判断では行えないだろうとされていることが出来るようになる。
また、未成年の間は免除されていたことが、義務になる。
目に見える形での「大人」はこんな感じです。

では、皆さんが「大人だな」と思うことはなんでしょう?
そして、皆さんがなりたい「大人」はどんな人でしょう?
理想の大人の条件を挙げるのは勿論ですが、具体的に「誰か」を浮かべるのもおすすめです。

具体的な目標となる人物がいると、より目指しやすくなります。
逆に、ああなりたくないという反面教師が浮かんでしまう人もいるかもしれません。
そんなときは、いろいろな人の良いとこどり!みたいな人物を自分で作ってしまいましょう。
想像(妄想)するのは個人の自由ですから、遠慮はいりません。

皆さんが、理想の「大人」になれることを心より願っております。


[PR]
by libfriends | 2018-01-08 09:00