マンガの神様

広島女学院大学図書館のNです。

本日2月9日は、手塚治虫先生の命日です。
「マンガの神様」と呼ばれた先生自身が語るマンガと人生についての本をご紹介します。

「手塚治虫ぼくのマンガ道」
手塚治虫 著

本書の中の「わが人生・わがマンガ」という章は、梅花女子大学での手塚先生の講演をまとめたものです。
活字からでも「手塚治虫先生らしさ」が伝わってくる語り口調。
まるで、自分に話しかけてもらっているような距離感で読むことができます。

その他も、様々な媒体で発表された先生自身の言葉がぎゅっとまとめられた1冊。
ぜひ、ご一読ください。

「手塚治虫ぼくのマンガ道」(726.101/Tez)は、3階64棚にあります。


[PR]
by libfriends | 2018-02-09 09:00