LIBフレンズ


広島女学院大学の図書館と学生でつくるブログ
by libfriends
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事

<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ブックハンティングと他大学図書館見学に行ってきました!

こんにちは☆
日文1年の???です。
投稿遅れましたが、ブックハンティングと他大学図書館見学に行ってきたので、その報告をします。
(ちなみに、さっき書き上げた投稿書面を読み直して、ちょっと飾り付けしてやろう、という気持ちになり、色々いじってたら、書面全部消えちゃいました…。今、投げやりな気分で書き直しています…)


今回ブックハンティングでお世話になったのはジュンク堂さん。一人、二万円の予算で自分の学科に関係ある図書を自由に選べるという、まさに夢の企画!!我らがLIBフレンズの担当図書館司書さんは「少ないけど…」とおっしゃっていましたが、普段、図書に対して、一回に二万円も使ったことがないので、ここぞとばかりに勇んで参加したものの、多少ビビって、二万円分も選べなかった私…。ブックハンティングはまたやるそうなので、次回こそ、予算きっちり使ってやるぞ!と決意したのでした…。


さてさて、行ってきました、他大学図書館見学!!図書館好きな私としては、女学院の図書館も好きだけど、やっぱり他の大学の図書館も気になるのが本音。「他大学図書館見学に行こう」という話がでてから、図書館司書さんが各大学に問い合わせてくれ、ヒットしたのが比治山大学と経済大学。まずは比治山大学へ…。「これが活動というものなんだな」というのが第一の感想。お勧め図書を紹介していたり、展示が充実していたり…。図書館の規模は小さいけれど、学生から親しまれやすそうな雰囲気が特徴の図書館でした。続いて経済大学へ…。「美術館か!!」というツッコミを入れたくなるような外観、内装。経済大学だけに、経済、経営関係の雑誌や新聞も沢山。ソファーもあったりして、とりあえずため息をついてみました…。比治山もすごかったけど、経済もすごいな~、と思っていたら、経済大学側から、衝撃の(?)一言が…。なんと、比治山大学を「真似」したそう(笑)ブックハンティングも比治山大学がやっていたから、経済大学もやてみたと。それを、私たちが「真似」してやったと…。良いところはお互いに取り入れていけばいいじゃないか、という自分なりの結論。


これからは積極的に活動していくぞ!!
というのが、残り少ない今年の目標。

それでは、またお会いしましょう☆★
[PR]
by libfriends | 2007-12-13 17:10

夢、広がりました!

どうも!
日本語日本文学科2年のたーにゃです。

さて、このブログを作っているのは広島女学院図書館に集まるLIBフレンズのメンバーですが他大学にも図書館で活動してる学生グループがあります。
その方たちがどのような活動をしているかを見せていただきに12月7日に比治山大学広島経済大学の図書館にお邪魔しました。

まずは広島女学院大学に近めの比治山大学へ。
比治山大学は建物の2階にあります。
図書館としての建物がある広島女学院大学に比べて大きさとしては小さいですが、書棚の配置は驚くほどすっきりしていました。
この大きさに19万冊が入っていると思えないくらいわかりやすい!
また教員が作成された案内もあり、一目でどこに何があるかすぐわかります。
OPACのデザインもお洒落で、何度も使いたくなります。
また、学部・学科も多いので所蔵している本も幅が広いです。
こちらでは、図書館倶楽部という正式な部として活動されており、毎年部費がおりるそうです。
それを使って、本の紹介ポップを作ったり、オープンキャンパスに使う展示を作ったりしておられました。
大きな窓からは町が広がっており、明るくて綺麗な図書館でした。

比治山大学で、ケーキとお茶を頂いた後広島経済大学へ。
まず、まるで美術館のようなロビーに「かっこいい」とうなってしまいました。
図書館もかなり広く、一見大学図書館とは思えないくらいです。
こちらのサークルの運営は、比治山大学とは逆にすべてポケットマネーでされているそう。
その分、活動も自由にできるそうです。
倉敷で行われているタイに関する展示を見学に行かれたこともあるそう。
そのときは、現地の雑誌やタイ語の漫画、民芸品も飾られていたと聞き、びっくり。
もちろんこちらでも学生による本の紹介のコーナーや、ポップをたくさん作っておられました。
それをみた私たちは「私たち、何もやってないよね」と反省。
まずはポップ作りからしようか、と目標もたてました。
これからのLIBフレンズの活躍に乞うご期待ください!
[PR]
by libfriends | 2007-12-08 11:26

ブックハンティング

こんにちは♡→ܫ←♡
管理栄養4年のニャーです。
私も先日、ブックハンティングに参加してきました。

自分の学科に関係ある本という制約はありましたが、
欲しい本を買っていただけると言うことなので・・・(๑→ܫ←๑)

友だちと一緒に参加して、あれやこらやと話し合いながら、
自分の使いたい本、皆さんに使ってもらえそうな本を吟味しました。
いろいろな本を知ることができて、とっても楽しかったですよ☆★☆
そしてとってもいい機会になりました。

またブックハンティングがあると思うので、
ぜひ参加してみてはいかかでしょう~*♪(o´艸`)♪♬ 
[PR]
by libfriends | 2007-12-04 16:30

ブックハンティング☆

こんにちは!
管理栄養学科4年のヒヨコです(^_^)

私も先日ブックハンティングに参加しました♪
詳細についてはみなさん書かれてるので省略します。(↓の投稿をご覧ください。)

私は管理栄養以外に栄養教諭・家庭科教諭の勉強もしているので、今回はそちらの視点から本を選ばせていただきました~。
授業を組み立てる際に役立つ実践書やイラスト集など・・・
実際に教育実習に行く前に欲しかった本ばかりです。。

本を選ぶ時にいろいろな本と触れ合うことができて、とても勉強になりました。
普段本屋に行っても、雑誌やマンガ、小説などのコーナーしか行かないので、教科に関する本に触れるいい機会だったと思います。
こんな本もあるんだ、って再発見もありましたし。

とてもおもしろい経験をさせていただきました。

みなさんも機会があったら参加してみるといいと思いますよ♪♪
[PR]
by libfriends | 2007-12-03 18:13

ブックハンティングに参加しました☆

こんにちは☆☆
この度 初めて書き込みいたします!!!
日本語日本文学科2年の”さかな”というものです♪♪(●^o^●)♪♪

私も今回ブックハンティングに参加させていただきました(>_<)!!

”ブックハンティング”ってなに?
という方がいらっしゃれば、↓↓↓下の書き込みを読んでみてください。
詳しく説明が書かれているはずです(←他人マカセ:笑)

私の場合 元々リブフレンズに入っていて ブックハンティング企画段階の時に
宍戸さん(我が女学院図書館の優しい司書様ですw)から
「他大学はブックハンティングという活動を行っているんだけど良ければ女学院でも
 やってみないですか?」
というお話を持ちかけていただき 興味を持ったのが参加の動機です(*^_^*)

このたびのブックハンティングは
”自分の学部に関係ある本” ということで
参考になりそうな本を探したのですが!

私自身 まだ2年生ということもあり 正直文献研究なんてちょっとかじったくらいだったせいか
本屋(駅前のジュンク堂)さんの膨大な文芸研究・文学評論の本たちの前で 
戸惑う戸惑う……(^_^;)

評論ってこんなに多種多様な論点のものがあるんだぁ\(◎o◎)/!!
同じ作家についての本でも 評論する人の見方でこんな風に解釈がかわるんだぁぁ\(゜ロ゜)/!!

てなかんじで 私自身たくさんの本に触れて
改めて文学作品研究の奥深さを感じた気がします……☆☆!!

このブログを見て少しでも ”ブックハンティング”に興味をもたれた方がいれば
是非是非!参加してみてほしいなって思いますww

特に他の方も書かれていましたが、卒論を控えた4年生の方!!
文学分野、語学分野とも 書店にはたくさんの関連文献が置かれていましたよ(ー_ー)!!
学校にないような新しい本も書店なら置いてあります!
自分の目で見て、自分の必要な資料が手に入れられる!!
ぜひ有意義に活用していただきたいです!!!

今回はとても楽しかったです♪♪ ありがとうございました♪♪  

さかな <゜)))彡
[PR]
by libfriends | 2007-12-01 20:59

ブックハンティング

昨日、ブックハンティングなるものへ行ってきた
管理栄養学科4年のジャムと申します。


ブックハンティングの仕組みは、他の方が書いているので、省略
っということで、私はなぜ参加したかなどを書きます。

私がブックハンティングの存在を知ったのは、
確か、図書館ホームーページのお知らせだか図書館ニュースで見たからだったと(遠い目)
(お、画期的なことをするんじゃな)
と思ってカウンターに問い合わせてみたところ
1人予算2万円で、学科関連の本なら自由に買ってもいいとのこと。

・基礎を勉強しようとしたとき、
 学校の参考書は字ばっかりで理解しにくい
・管理関連の事柄って刻々と変化することが多いから、
 最も最新の分かりやすい参考書が欲しい
・卒論で統計を使うのに、分かりやすい統計の本が見当たらなかった
というようなことから、是非参加することにしました。


実際本屋さんに行ってみると
最近参考書などを漁りに行っていなかったので
最新版の分かりやすい参考書をたくさん見つけました。
個人的に、買いたい本もみつけちゃったり(笑)
(↑この本も買ってもらったので借りてやってください・・・どれかの本か分からないとは思いますが)

本を選ぶ時間が、1時間しかなかったので、2万円使い切ることができなかったのですが
欲しい本が学校に無い!!
と嘆いているあなた!!
是非今度ブックハンティングがあるとき参加してみてくださいませ。

ついでに、管理栄養学科の人たちは
刻一刻と変化していることを学んでいて、
1年前の資料、特に公衆衛生学等の分野は
まったく違ってきていたりするので
最新の資料を自ら吟味して図書館に入れてもらうためにも
是非、参加してみてください。

ではでは、ジャムでした。
[PR]
by libfriends | 2007-12-01 14:49


検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧