遅ればせながらブックハンティングの感想をば。

帰ったその日に感想を書こうと思っていたのにいつの間にやらこんなにあいてしまって申し訳ないです;;
日本語日本文学科、四年になりましたNituke(元:T)です。
今回も遅ればせながら、ブックハンティングの感想をいきますよー!


今回参加したブックハンティングですが、皆さん都合がつかなかったらしく、私を含め三人しかいませんでした(´・ω・)サミシイ
しかし人数が少ないとか多いとか関係なく、ブックハンティングは楽しいですねー!
特に私のように、本屋とか図書館とか本が多い場所にくるだけでドキドキワクワクするような人間には、本当にお勧めします!

で、今回は参加した皆が四年だったこともあり、女学院の図書館にはないような「卒論に使える文献」漁りになってしまいました。実質的に。
私は卒論=趣味の領域なので楽しくやっていましたが、ほかの二人はどうかしら?
前回に引き続きこっそりイラスト関連の本もリクエストしてみたので、上手く入れば学校の図書館でマンガ・イラスト系の本にまた出会えるかも知れませんよ。
こういう系統の本は自分で買うと高いので、ブックハンティングで入るならばありがたいです♪(※確実に入るわけではないようですので、あしからず)


今回も楽しくブックハンティングをやらせていただきました、Nitukeでした!
しかしこれが最後のブックハンティングとは悲しいなぁ……(;_;)
[PR]
by libfriends | 2009-07-27 11:18