あけましておめでとうございます!

広島女学院大学図書館のNです。

あけましておめでとうございます!
2018年もどうぞよろしくお願いいたします!

新年最初のブログ更新です。
そこで、改めて広島女学院大学図書館についてご紹介させていただきます。

現在の図書館は、2004年に7月30日定礎式、10月1日竣工オープンしました。
地上4階、地下1階の建物で、本は勿論のこと、雑誌、視聴覚資料などの多様な資料を所蔵しています。

また、大学図書館という立場から「アクティブ・ラーニング」のような自主的な学びをサポートするために、グループ演習室などの施設、電子黒板などの設備も完備しています。
資料を提供するだけではない「学修空間」としての役割も担っています。

とはいえ「勉強しないと大学図書館に来てはいけない」ということは、ありません。
過ごし方は自由。※ただし、周りの迷惑になる行為などは禁止。
図書館は、目的があろうがなかろうが来ていい場所です。

私が学生の頃は、レポートを書く際に友人とグループ演習室に集まっていました。……一人だとサボるので。
皆が頑張っていると「やらないと!」と焦るので、良い刺激になるんですよね。

皆さんも、自分に合った図書館の使い方を探してみてください!

[PR]
by libfriends | 2018-01-01 09:00