二人が選ぶVictory

広島女学院大学図書館のNです。

私は「やるなら、とことんやる!」という性分です。
例えば、ブログをやるからには、可能な限り毎日更新する!みたいな。

ただ、何事もひとりで頑張っても限界があるので、よくお手伝いを頼みます。
中でも、カウンターアルバイトの方には様々な場面で力を貸してもらっています。

一番は広報誌(図書館の使い方マンガ)を描いてもらったことです。
この方なしには、この広報誌は出来上がらなかった!
図書館HPにPDF版を掲載しておりますので、このブログを閉じた後に、ぜひ読んでみてください。

皆さん、マンガが誰かの手で書かれていることはわかっていても、実際の原稿を見ることは少ないんじゃないでしょうか。
かく言う私も、その一人。
「確認してもらって良い?」と渡された紙がもうマンガだった時の衝撃!
本当にマンガだ!マンガが描いてある!いや、私が頼んだんですがね!

一人よりも二人。周りと協力したら、一人じゃ出来ないことができると身を持って体験できました。
これからも、そう信じて利用者の皆さんのお役に立てるように頑張っていきます。

[PR]
by libfriends | 2018-01-21 09:00