人気ブログランキング |

ずっと、ずっと、その先へ

広島女学院大学図書館のNです。

ブログのネタに困ったため、先週の1/16(火)から本日1/27(土)の間に更新した記事のタイトルで少し遊んでいました。
わかる人にはわかる、とある作品の各話タイトルを拝借しております。
勿論、ブログの内容は作品と全く関係ありませんが。

本日は、そのお遊びの最終日。
この間、タイトルに合わせて文章を考えることの難しさを実感しました。
思ったままに書いた文章にタイトルを付けるのは「要約」。
タイトルから文章を考えるのは「回答」っていう感覚です。
文章を考える良い練習になりました。

本日は、大学生が知っていると役に立つ、文章の書き方についての本をご紹介します。

「大学1年生のための伝わるレポートの書き方」
都筑学 著

本書は、序章「レポートを楽しんで書くコツ」からスタートします。
文章表現だけでなく、レポートを書き始める前から完成までの流れ全てを解説してくれています。

書くためには、その前の調べる課程が大事。
本書にもあるように「インプットなくしてアウトプットなし」です。
じゃんじゃんインプットしていきましょう。

そう、広島女学院大学図書館でね。

「大学1年生のための伝わるレポートの書き方」(816.5/Tsu)は、2階8棚にあります。

by libfriends | 2018-01-27 09:00