深夜特急

広島女学院大学図書館のNです。

今日は、現在展示中の図書についてご紹介します。

「深夜特急」シリーズ
沢木 耕太郎 著

当時のバックパッカーのバイブルとも言えるこのシリーズ。
作者の旅行体験に基づいて書かれた本書は、一人旅のリアルが記されています。

旅行ガイドとしてはさっぱり役に立ちませんが、そこがまた面白い。
バックパッカーとして世界に飛び出したいと思わせてくれます。
私がもう少しタフな人間だったらですが……。

単行本で全3冊(文庫では6冊)。
更にエッセイ「旅する力 - 深夜特急ノート」1冊が加わります。

この本に憧れて、気分だけでも味わおうと高速バスに乗った際に文庫を持ち込んで読んだりもしました。
……車酔いして終わりましたが。

そんな、旅に出たくなる「深夜特急」シリーズ(915.6/Saw)は、第一便(このシリーズは、巻のことを便と表記しています)は展示コーナーに。
第二便以降は、2階36棚にあります。

[PR]
by libfriends | 2018-02-20 09:00