umbrella

広島女学院大学図書館のNです。


本日は、雨の時期に大活躍する”アイツ”の日。
そう、傘の日なんです。

そこで、本日は1階の展示コーナーに展示中の傘にまつわる本をご紹介!

「アンブレラ : 傘の文化史」
T.S.クローフォード著 別宮 貞徳、中尾 ゆかり、殿村 直子 訳

傘一つとっても歴史あり。
傘の起源から普及するまでの流れなど、歴史と共に移り変わる傘について書かれた1冊。

雨の季節の今こそ、傘について知ってみませんか?

「アンブレラ : 傘の文化史」(383.4/C)は、現在、1階展示コーナーにあります。
展示期間後は、3階15棚に移動します。

[PR]
by libfriends | 2018-06-11 09:00