Shake!

広島女学院大学図書館のNです。

現在展示コーナーに展示している夏休みの自由研究に役立つ本たちは、大人でも「やってみたい!」と思わせる実験が多数ありました。
個人的には、食べ物系の実験に心惹かれます。
宿題が片付いて、更に副産物まであるのが良い。

食べ物系の実験と言えば、小学生の頃にペットボトルに生クリームを入れてひたすら振ってバターを作るっていうのをやりました。
最初はシャバシャバいっていたものが、だんだん固形物らしいコンコンといった音になるのは楽しかったですね。

その代り、腕への負荷が半端ないです。
左右持ち替えたり、両手で振ったりして何とかバターにしましたが、大変でした。
やっぱりバターは既製品に限るね!←

このペットボトルでバターをつくる方法も載っていた「食べ物実験レシピ : キッチンでサイエンス!」(407.5/Sam)は、8月いっぱいまで1階展示コーナーにあります。
その後、3階19棚に戻ります。

by libfriends | 2018-08-22 09:00