夏の終わり

広島女学院大学図書館のNです。

今週で8月も終わりですね。
この暑い夏を生き抜いた自分を褒めてあげたいですね。
皆さんもぜひ、ご自身を褒めてあげてください。

そんな中、本日はこちらの本をご紹介します。

「激動の昭和スポーツ史 3-4 高校野球編」
ベースボール・マガジン社 編

日本の夏と言えば甲子園!
今年は第100回という記念大会。
連日熱い試合が繰り広げられていました。
今回ご紹介するのは、そんな甲子園の歴史を紐解く1冊。

高校野球の熱さって、プロと違って1度負けたら即終了のトーナメント方式なのも要因の一つですよね。
私は、子どもの頃に新聞に付いてくるトーナメント表に点数なんかを書き加えながら毎日楽しんでいたくちです。

夏の終わりに、そんな高校野球について知ってみるのはいかがですか?

「激動の昭和スポーツ史 3-4 高校野球編」(780.21/Bes/3:780.21/Bes/4)は、3階74棚にあります。

[PR]
by libfriends | 2018-08-27 09:00