人気ブログランキング |

口下手

広島女学院大学図書館のNです。

反省は直ぐ次に生かすタイプ。
ということで、昨日ご紹介した本を読んだ結果、自分が話下手だということに気付いた私は、こんな本を読んでみました!

「口下手は損ですか : 面白い話をするための12章」
今日の日本人は明治時代にくらべ7~10倍の数の人とつき合い、江戸時代にくらべ2~3倍の早さでしゃべっているという。話の面白い人、うまい人はもてる、有名人にもなれる。といって、誰もが流暢、能弁である必要はない。
それは軽薄、饒舌と紙一重だ。
大切なのは話のルールを守り、誠実に自己を表現することだ。(「BOOK」データベースより引用)

これはあくまで、筆者にとっての最適解。
自分に当てはまるかは、よーく吟味する必要がありますね。
まぁ万人に当てはまる正解なんてありませんが。

「こんな考え方もあるんだな」と思っておきます。
ただ、読み物としては面白かったです。

「口下手は損ですか : 面白い話をするための12章」(809.4/Shi)は、地下86棚にあります。

by libfriends | 2018-08-30 09:00