人気ブログランキング |

よるのとしょかん

広島女学院大学図書館のNです。

10月上旬。
当館になにやら可愛らしいお客様がいらっしゃっていました。
そう、いろんなお家のぬいぐるみたちです。

本学の幼児教育心理学科(児童教育学科)では、「よるのとしょかん」というイベントが毎年のように開催されています。
このイベントでは、ぬいぐるみたちが当図書館で思い思いに過ごしていきます。
中には、ベッドで眠る子もいたとか…?

【イベントの主旨】
「よるのとしょかん」とは、アメリカの公共図書館で子ども向けイベントとして始まったもので、子どものお気に入りのぬいぐるみが図書館で一晩を過ごす「ぬいぐるみのお泊り会」のことです。
ぬいぐるみたちが、夜の図書館で冒険している様子を写真におさめ、後日、子どもたちにプレゼントいたします。
「児童教育学科ニュース内 2018年度「よるのとしょかん」のご案内 2018.06.07」(2018.10.17現在を引用)

これを機会に、お子さんたちが本好きになってくれることを願っております。(切実)

by libfriends | 2018-10-30 09:00