人気ブログランキング |

ブックハンティング

昨日、ブックハンティングなるものへ行ってきた
管理栄養学科4年のジャムと申します。


ブックハンティングの仕組みは、他の方が書いているので、省略
っということで、私はなぜ参加したかなどを書きます。

私がブックハンティングの存在を知ったのは、
確か、図書館ホームーページのお知らせだか図書館ニュースで見たからだったと(遠い目)
(お、画期的なことをするんじゃな)
と思ってカウンターに問い合わせてみたところ
1人予算2万円で、学科関連の本なら自由に買ってもいいとのこと。

・基礎を勉強しようとしたとき、
 学校の参考書は字ばっかりで理解しにくい
・管理関連の事柄って刻々と変化することが多いから、
 最も最新の分かりやすい参考書が欲しい
・卒論で統計を使うのに、分かりやすい統計の本が見当たらなかった
というようなことから、是非参加することにしました。


実際本屋さんに行ってみると
最近参考書などを漁りに行っていなかったので
最新版の分かりやすい参考書をたくさん見つけました。
個人的に、買いたい本もみつけちゃったり(笑)
(↑この本も買ってもらったので借りてやってください・・・どれかの本か分からないとは思いますが)

本を選ぶ時間が、1時間しかなかったので、2万円使い切ることができなかったのですが
欲しい本が学校に無い!!
と嘆いているあなた!!
是非今度ブックハンティングがあるとき参加してみてくださいませ。

ついでに、管理栄養学科の人たちは
刻一刻と変化していることを学んでいて、
1年前の資料、特に公衆衛生学等の分野は
まったく違ってきていたりするので
最新の資料を自ら吟味して図書館に入れてもらうためにも
是非、参加してみてください。

ではでは、ジャムでした。
by libfriends | 2007-12-01 14:49