人気ブログランキング |

夢、広がりました!

どうも!
日本語日本文学科2年のたーにゃです。

さて、このブログを作っているのは広島女学院図書館に集まるLIBフレンズのメンバーですが他大学にも図書館で活動してる学生グループがあります。
その方たちがどのような活動をしているかを見せていただきに12月7日に比治山大学広島経済大学の図書館にお邪魔しました。

まずは広島女学院大学に近めの比治山大学へ。
比治山大学は建物の2階にあります。
図書館としての建物がある広島女学院大学に比べて大きさとしては小さいですが、書棚の配置は驚くほどすっきりしていました。
この大きさに19万冊が入っていると思えないくらいわかりやすい!
また教員が作成された案内もあり、一目でどこに何があるかすぐわかります。
OPACのデザインもお洒落で、何度も使いたくなります。
また、学部・学科も多いので所蔵している本も幅が広いです。
こちらでは、図書館倶楽部という正式な部として活動されており、毎年部費がおりるそうです。
それを使って、本の紹介ポップを作ったり、オープンキャンパスに使う展示を作ったりしておられました。
大きな窓からは町が広がっており、明るくて綺麗な図書館でした。

比治山大学で、ケーキとお茶を頂いた後広島経済大学へ。
まず、まるで美術館のようなロビーに「かっこいい」とうなってしまいました。
図書館もかなり広く、一見大学図書館とは思えないくらいです。
こちらのサークルの運営は、比治山大学とは逆にすべてポケットマネーでされているそう。
その分、活動も自由にできるそうです。
倉敷で行われているタイに関する展示を見学に行かれたこともあるそう。
そのときは、現地の雑誌やタイ語の漫画、民芸品も飾られていたと聞き、びっくり。
もちろんこちらでも学生による本の紹介のコーナーや、ポップをたくさん作っておられました。
それをみた私たちは「私たち、何もやってないよね」と反省。
まずはポップ作りからしようか、と目標もたてました。
これからのLIBフレンズの活躍に乞うご期待ください!
by libfriends | 2007-12-08 11:26