人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

笑顔のゲンキ

広島女学院大学図書館のNです。

今回の年末は、カウントダウンイベントに参加してきました!

毎年、家でささやかなカウントダウンして迎えていましたが、2019年は盛大に迎えました。
大勢の方と迎える年越しも良いものですね。
…家に帰りついた時には疲労困憊でしたが。

ただ午前0時を迎えるだけの瞬間が、年を跨ぐというだけでこんなにも特別な瞬間になる。
それを笑顔で迎えられるのは、とっても幸せだなと思います。

そう思うと、新しい年も図書館に利用者の皆さんをお迎えできることにも幸せを感じます。
まだまだ寒い日が続きますが、2019年も引き続き図書館でお過ごしください。


by libfriends | 2019-01-11 09:00

BEST FRIEND

広島女学院大学図書館のNです。

実は昨日のブログタイトルから、ちょっとしたお遊びを始めました。
もし各タイトルの関連性(順番含む)が分かった方はご一報ください。
図書館カウンターで僕と握手!(ニ○アサ風)

本題に戻りましょう。
今日、皆様にご紹介するのは二人の作家の友情にまつわる本。

「トールキンとC・S・ルイス友情物語 : ファンタジー誕生の軌跡」

『指輪物語』と『ナルニア国物語』の作者ふたりの、強く分かちがたい絆。
トールキンとルイスの友情は、互いの人生と著作にどのような影響を与え合ったのか?ふたりの類似性と相違性は、互いをどう引き寄せたり反発させたりしたのか?交流を軸に、ふたりの誕生から死までを、既存の伝記や研究書をはじめ、彼ら自身と家族、友人たちの日記や書簡、エッセイ、インタビューなど膨大な資料を渉猟してたどった渾身作。(「BOOK」データベースより引用)

ファンタジー作家の二大巨頭の交流の歴史が語られた1冊。
トールキンは『親友ルイスの根気強い励ましがなかったら「指輪物語」を書き上げる事は決してなかっただろう』まで言っていたそうな。
素晴らしい作品には、それを支える友情が存在するものなのかもしれませんね。

「トールキンとC・S・ルイス友情物語 : ファンタジー誕生の軌跡」(930.278/Tol)は、2階53棚にあります。


by libfriends | 2019-01-10 09:00

Can't stop!

広島女学院大学図書館のNです。

1年を通して当館では「星の王子さま」関連の図書を借りる方が多いです。
中には「『星の王子さま』の英語版はありますか?」という方も。
よくよく聞くと、どうやら英語で書かれた物語を訳す課題だったようです。

日本語訳版は多数あるのですが、フランス語が原文のため、わざわざ英語訳にしたものまではなく…。
別の英文学作品の本をご提案するかたちとなりました。

こうした、大学図書館だからこそ出てくる需要というのもあるようです。
日々是精進。常に学生のニーズに敏感でありたいと思います。


by libfriends | 2019-01-09 09:00

広島女学院大学図書館のNです。

本日より、8:45~20:00の通常開館となります。
皆様、存分に図書館をご利用ください。

図書館もついに本格始動です!
卒論の頃の悲喜こもごもも終わり、何だか爽やかな空気を感じます。

卒論の為に本を読んでいた学生さんたちも、少し心の余裕ができてきたのでは?
今度は趣味の本でも読んでみませんか?
読書とは本来楽しいものなのです。
ぜひ、読書=追い詰められていて大変だった…。の記憶を払拭していってください。

広島女学院大学図書館でね!

…今年もこの調子でゴリ押していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


by libfriends | 2019-01-08 09:00

スタート!

広島女学院大学図書館のNです。

皆さん!
新年1発目の図書館開館日ですよ!
お休みが終わるのは寂しいですが、本日より元気に開館しております!

2019年も無事、開館初日を迎えられました。
今年も1年、どうぞよろしくお願いします。

そして、初日の本日は、開館時間が8:45~17:00となっております。
通常開館より3時間ほど短い開館時間となっております。
ご了承ください。


by libfriends | 2019-01-07 09:00

すぐ行く!走って行く!

広島女学院大学図書館のNです。

広島女学院大学図書館は、明日1/7が2019年初開館です!
皆様、ぜひご来館ください!

新年初開館は、毎年のことながら館内が寒い。
「人が出入りしない建物とはこんなにも寒いのか…」と絶望するぐらい寒い。
出勤一番乗りなことが多い身なので、ドアを開けると「冷蔵庫かね?」というレベルの寒さにいっそ笑いがこみあげてきます。

とはいえ、やはり新しい年の開館初日はわくわくします。
まさに、本日のブログタイトルのような心境です。

走る必要はありませんが、わくわくして図書館にお越しいただければと思います。


by libfriends | 2019-01-06 09:00

Double-Action

広島女学院大学図書館のNです。

本日は囲碁の日なんですって。
完全な語呂合わせですね。

そんな囲碁の日にちなんで、こちらの本をご紹介します。

「棋士とAI : アルファ碁から始まった未来」
王 銘えん 著 (”えん”は「王」偏に「宛」)

世界のトップ棋士たちを圧倒したアルファ碁。
グーグルは今や盤上から社会へ打って出た。
未曽有の衝撃の先頭に立つ囲碁界でソフト制作も知る人気棋士が肌身で感じたその実像は?
AIの振る舞い、AIと人間の交錯、最新の技術革新と情報公開、囲碁の面白さ…。
これは人間の知性がいま考えないといけない新次元。(「BOOK」データベースより引用)

私の中の囲碁の知識って「ヒ○ルの碁」なんですが、目次にある「神の一手」という言葉に惹かれて読んでしまいました。

囲碁だけは、人間の方が優位だと言われていた中、2016年、ついにAIが人を破ってしまいました。
AIの進化の凄さと怖さをまざまざと見せつけられたわけですが、その可能性と人間らしさについて考えさせられる1冊でした。

「棋士とAI : アルファ碁から始まった未来」(007.13/Ome)は、文庫・新書コーナー1階50棚にあります。


by libfriends | 2019-01-05 09:00

Change!

広島女学院大学図書館のNです。

さぁ本日も元気にブログを更新していきましょう!

流石に4日ともなると仕事始めの人もいますし、街が日常を取り戻していっている気がしますね。
私はまだまだ正月気分ですが!←

しかし、仕事始めはシャキッと迎えたいですよね。
そこで、本日はこちらの本をご紹介します。

「からだほぐしを楽しもう 1:ゆったりイキイキからだきづき」
高橋 和子 著 ; 小林 綾子 絵

ふだん意識していない私たちのからだ。
実はふしぎな力がいっぱい。
友だちとのふれあいや遊びを通して、まずは自分のからだに気付こう。
めかくし鬼ごっこなど10のからだほぐしを紹介。(「MARC」データベースより引用)

「い○の~!めかくし鬼ごっこしようぜ~!」
ってことで、正月は皆でめかくし鬼ごっこをしましょう!

というのはいい大人には流石に難しいですが、お子さんがいるお宅では楽しいかも?
正月ボケを覚ますのに参考にしてみてはいかがでしょうか?

「からだほぐしを楽しもう 1:ゆったりイキイキからだきづき」(375.49/Kar/1)は、3階7棚にあります。


by libfriends | 2019-01-04 09:00

ゆったり

広島女学院大学図書館のNです。

正月モードもそろそろ終わり。
ですが、今日までは、まったりしても良いですよね。(自己肯定感が強め

ということで、ゆったりライフにお勧めの本をご紹介します。

「少ないモノでゆたかに暮らす : ゆったりシンプルライフのすすめ」
大原 照子 著

もう、モノはたくさんいらない!本当に必要なモノ、好きなモノだけあればいい。
台所道具の選び方から、家具を持たない住まい術、70%の収納術まで、簡素で心うるおう生活のヒントがいっぱい。(「BOOK」データベースより引用)

ミニマリストなんて人も出てきていますが、ものが多いとゆったり出来ないと感じたことありませんか?
私も、ついつい物を溜めてしまいがちなタイプなので、年末の大掃除も出来なかった(しなかったでは?)今こそ、断捨離のとき!
ゆっくりできる部屋をめざしてお片付けにいそしみたいと思います。

「少ないモノでゆたかに暮らす : ゆったりシンプルライフのすすめ」(590.4/O)は、3階50棚にあります。


by libfriends | 2019-01-03 09:00

ラーニング

広島女学院大学図書館のNです。

長い休暇期間も元気に更新中のブログですが、昨年同様に予約投稿です。
そう、まだ私は2018年の人間です。
年を越えてもないのに、「あけましておめでとうございます」と堂々と投稿しています。
まぁご愛嬌という事で。

さて、そんな新年2日目は、当館でも講座を開講していただいているラーニング・アドバイザー(L.A.)さんのご紹介をしていきます。

図書館では、ラーニング・アドバイザー(L.A.)さんにお越しいただき、皆さんの学修のサポートをしていただいています。

論文やレポートの書き方などの個別指導。(少人数のグループも可)
「TOEIC チャレンジ・セミナー」などのセミナー。
上記のように、様々なかたちで学修サポートをしてくださっています。

当館1階の「Heartful Commons」でも行われることがある個別指導やセミナー。
ガラス越しで見ていても熱心に指導されているのが伝わってきます。

本学在学生であればどなたでもご利用いただけます。
詳しくはアカデミック・サポート・センター(ASC)までお問い合わせください。


by libfriends | 2019-01-02 09:00